未見の我へのたび

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴールデンスランバー

<<   作成日時 : 2010/02/01 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画「ゴールデンスランバー」を観てきた。

映画の主人公である青柳と大学時代の友人達はビートルズを良く聴いていた。
タイトル曲のゴールデンスランバーは1969年のアビーロードの1曲である。
という事は40年も前の事になる。
映画の中で年代もののカローラが出てきている事から大学時代の時代設定はその頃だろう。
しかし、映画の中では数年振りに大学時代の友人に会っているという設定になっている。
携帯電話、アイポットも出てくる。

原作があるからそれを読めばわかる事だが、この映画の脚本は時代設定においてミスをしているとしか思えない。
でも映画としては非常におもしろく観れた。
まるで夢の中の話のようだった。








ゴールデンスランバー~オリジナルサウンドトラック~
ビクターエンタテインメント
斉藤和義

ユーザレビュー:
せっちゃんファンも伊 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴールデンスランバー 未見の我へのたび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる